既卒こそバイトじゃなくインターンしろ!就活で逆転するための戦略をベンチャー人事が解説

  • 既卒生でもインターンできるの?
  • インターンは既卒にとっても就活で有利になるのか?
  • 就活で有利になるインターンとは?

こんな疑問に答えます。

この記事でわかること

なぜ既卒はインターンしたほうがいいのか採用担当者目線で解説
おすすめのインターン紹介サイト

既卒でも有給インターンできる!インターン対象は学生だけじゃない

「既卒でもインターンできるの?」と疑問に思っている人もいると思うので先にこの疑問を解消しておきましょう。

 

長期で実施される有給インターンは、

  • 普通の採用活動では接触できない学生(求職者候補)との接点を持つことができる
  • (正社員と比べると)安価な労働力を手に入れられる

の2つの理由で企業は実施しています。

企業の本音からすれば長期の有給インターンはアルバイトと同じ感覚なんです。
基本的に募集の対象は学生にしてありますが、能力がある人なら既卒だろうが問題ないわけです。

つまり、長期の有給インターンは既卒でも受けられます。

ただし、大手企業ではルールがガチガチに定められて、受け付けられない可能性がありますので、初めからそこに期待するのはやめておきましょう。

狙い目は成長中のベンチャー企業です。

既卒生はアルバイトなんてするな。就活で成功したいならインターンで実績を作る

次に、僕が既卒生に対してインターンで実績を積め!という理由について解説します。

既卒生は就活で不利の誤った考えを直そう

ネットの記事を見ると、「既卒は就活に不利」「新卒のカードを最大限有効活用しよう」という情報を目にしますが、本質は既卒かどうかではありません。

会社は常に優秀な人材を求めているので、既卒でも優秀であれば採用したいと考えています。
(一部の企業では採用工数を削減するために、新卒しか受け付けないという処置をしているようですが、、)

ただし、既卒生で優秀だ!と感じる人の割合は少ないのが事実です。

つまり人事から既卒がどう写っているのかというと

既卒生という身分=就活に不利

ではなく、

就職せずに卒業

その理由は

  • ポジティブ(自分が意図して就職しなかった)なものか
  • ネガティブ(意図せず就職できなかったのか)なものか

    ネガティブな理由だとしたら、
  • 何が原因だったのか?
  • その原因はこの1年で解消できたか?

を見ていて、既卒生の多くがこの原因の深堀ができていないことが問題なんです。

  • 就活がうまくいかなかった理由を他責にしている
  • 改善するための行動をしていない

この問題解決意識の低さのために落とされている
ことがほとんどだと思います。

逆に言えば、既卒だろうが能力がある、実績がある人は会社としては採用するということです。

飲食バイトは何の実績にもならない

個人的な意見ですが、次の就活で内定をいい企業から内定を勝ち取りたいと考えているなら、飲食店や単純労働のバイトに割く時間は最小限にしておいた方がいいと思います。

それは、どんなに飲食のバイトを頑張っても就活時に実績のアピールにもならなければ、身につくスキルもほとんどないからです。

  • バイトリーダーをしていた
  • お客さんへ気配りすることで売上が増えた

こういうアピールはみんなしているのでもはやアピールになりません。

僕が有給インターンを勧める理由は、有給インターンで働いていた内容は就活の面接でアピール材料にできるからです。

特に、

  • 数字にコミットする経験
  • 常に改善が求められる会社の経験
  • 志望業界での職務経験

は確実に評価対象になります。

たまに既卒の子から相談を受けますが、就活がうまくいかず生活費を稼ぐためにほとんどの時間を飲食アルバイトに費やして就活してる子とか本当に時間の使い方がもったいないと思います。
そういう時は、とりあえず飲食バイトをやめろといつもアドバイスしています。

そんなことしていて来年の就活がうまくいくわけありません。

既卒生におすすめの有給インターン紹介サイト2選

ここまで

  • 既卒でもインターンは可能
  • アルバイト<インターン

の話をしてきました。

最後に僕的におすすめのインターン求人サイトを2つ紹介します。

キャリアバイト

有給インターンのみを集めたインターン紹介サイト。
僕が今務めるITベンチャーもこのサイトでインターン募集していて見つけました。

時給は1000円前後のものがほとんどです。

既卒歓迎のインターンもありますし、それ以外の求人も応募すれば対応してくれるはずです。

ゼロワンインターン

こちらも有給インターンのサイト。
運営会社は株式会社そると。2015年設立の若い会社です。

サービスとして打ち出しているのは就活で有利になるインターンというところですかね。

こちらも既卒歓迎のインターンも多くあるようですので、キャリアバイトと並行してみても良いでしょう。

既卒生の就活対策は就活エージェントと2人3脚で

インターンで実績作りするのと並行して、就活対策は就活エージェントを利用するのが良いでしょう。

特に、なぜ自分は就活がうまくいかないのか?がピンときていない人は第三者からアドバイスをもらって対策をしないとおそらく改善されません。

就活エージェントの良し悪しは結局のところ、自分を担当してくれてるキャリアアドバイザー次第なので、既に利用していて微妙だなと感じてる人は他のエージェントにも登録した方がいいです。

これは転職の時も同じで、複数のエージェントに登録して担当してくれるキャリアアドバイザーがいいサービスを利用します。

個人的におすすめの就活エージェントは既卒生の就活に特化したウズキャリ第二新卒と第二新卒AGENTneo。

各エージェントの体験談を以下の記事でまとめてるので、よければこちらもどうぞ。

第二新卒エージェントneoを覆面調査!採用担当者がおすすめ度を評価【実体験・ステマなし】

2019.07.28

ウズキャリ第二新卒を採用担当者が覆面調査。結果めちゃくちゃおすすめです

2019.07.12

 


この記事が気に入ったらTwitterをフォローしよう!

就活の疑問、20代のキャリアアップについての相談はTwitterで受け付けてます。

外木🧐 | 凡人サラリーマンの20代逆転キャリア までDMください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です