dodaエージェントの評判を調査!大手の中では微妙。良し悪しはキャリアアドバイザー次第!(2020年7月)

  • 転職エージェントを使おうと思ってるけど、dodaエージェントっていいの?
  • どんな人におすすめの転職エージェントなの?
  • 他のエージェントと何が違うの?

こんな疑問に答える。

この記事で解説すること
  • dodaエージェント利用者満足度についてのアンケート調査結果
  • dodaエージェントの特徴と利用をおすすめする人

dodaエージェント利用者の評判・満足度調査の総評

■アンケート調査概要■
調査期間 :2020年6月21日~2020年7月14日
調査対象 :2018年以降にdodaエージェントを利用したことのある
22~40歳の方
調査方法 :クラウドソーシングを利用するユーザーへインターネット調査
サンプル数:53件

全体的にリクルートエージェント・マイナビエージェントより評価が低い

調査の結果、dodaエージェントは他の大手転職エージェント(リクルートエージェント、マイナビエージェント)よりも全体的に満足度が低い結果になった。

リクルートエージェントマイナビエージェント
dodaエージェント
友人へのおすすめ度合い
NPS-10ポイント-13ポイント
-26ポイント
平均点7.276.4
サポート満足度
NPS7ポイント-8ポイント
-15ポイント
平均点7.37.06.6
紹介される求人の満足度
NPS-7ポイント-10ポイント
-21ポイント
平均点6.97.16.4

「友人へdodaエージェントをおすすめしますか?」という問いで0~10の11段階評価をしてもらうと、高評価(9~10点)の人の割合が低く、そこそこという評価の7〜8点が多い。
他のエージェントと比較すると、満足度が低いと判断される0〜6点の割合が高いように感じる。

若手キャリアアドバイザーへの満足度は低く、熟練キャリアアドバイザーへの満足度が高い

さらに、担当のキャリアアドバイザーの年齢別に満足度を見ると転職エージェントとしての傾向がわかる。

若手キャリアアドバイザーの満足度が他エージェントと比較しても低い。
一方、熟練のキャリアアドバイザーが担当になった人は満足度が高くなっている。

一方、求職者のスキル別の満足度を見ると、スキルの高低による満足度の差は出ていないようだ。

スキルが低いからと言って見捨てられるということがないということが言えるかもしれない。

蛇足だが、リクルートエージェントはスキルが低い人からの満足度が著しく低い。これは戦略的にスキルが高い人の転職支援に力を入れているからだと推測できる。

結論、dodaエージェントをおすすめするのはスキルが同年代の同僚と比べて低いと感じている人におすすめだ。

ちなみに、マイナビエージェントもスキルが低い人からの満足度が高い。
ただし、マイナビエージェントは「20代に信頼される転職エージェントNo1」と謳っているように、若手の転職を得意としている。
年齢が高めの方はマイナビエージェントよりdodaエージェントの方が手厚い転職支援を受けられるかもしれない。

どっちを登録するか迷う人は、どちらも登録して比較するのが良いだろう。

【公式サイト】https://doda.jp/consultant/

▽マイナビエージェントについてはこちらの記事で解説しているので興味あれば見て欲しい。

マイナビエージェントの評判を調査!20代・低~中スキル者におすすめ!(2020年7月)

2020.07.24

dodaエージェント利用者の評判・満足度調査詳細

続いてアンケート結果を詳細に解説する。
自分でスライドシェアを見て解説不要という方は次の章「dodaエージェント利用者の実際の口コミ・評判」へ進んで欲しい。

dodaエージェントを友人におすすめしますか?

NPSの理論を使って評価すると、NPS=-26ポイントという結果に

推奨者中立者批判者
11%51%38%
※補足:NPS(ネットプロモータースコア)とは
NPS®とは顧客ロイヤルティを測る指標です。
「企業やブランドに対してどれくらいの愛着や信頼があるか」を数値化しており、企業の顧客との接点における顧客体験の評価を意味します。
参考:NPS®とは(ネットプロモータースコア)顧客満足度に変わる新指標 – NPSソリューション

また、こちらの質問を評判の総合点とした場合、総合点の平均は6.4となった。

今回調査した他の転職エージェントと比較すると第3位。
第一位はリクルートエージェント、第二位はマイナビエージェントだった。

▽三大大手転職エージェントの比較についてはこちらの記事で解説。

大手転職エージェントを徹底比較!アンケート調査からおすすめなエージェントはスキルで変わると判明!

2020.07.23

dodaエージェントを使って年収が上がったか?

dodaエージェント利用者の32%が転職後に年収が上がったと回答。

厚生労働省が発表している「転職入職者の賃金変動状況(平成30年)」では、転職後に年収が上がる人の割合は

20代30代40代
48%43%32%

という結果になっているので、世間一般より年収が上がった人の割合が少なかった。

キャリアアドバイザーの転職支援への満足度は?

推奨者中立者批判者
30%31%39%

と言う結果に。

他のエージェントと比較すると、転職支援について批判的な感想を持った人の割合が多いように感じる。

紹介される求人情報への満足度は?

推奨者中立者批判者
21%38%41%

今回の調査では他の質問項目と同じように、イマイチと感じる人の割合が多い結果となった。

dodaエージェント利用者の実際の口コミ・評判

dodaエージェントを利用した人の繰り込み・評判も

  • dodaエージェントを友人におすすめする/しない理由
  • キャリアアドバイザーの転職支援に対するエピソード
  • 紹介される求人に対するエピソード

と3つに分けてそれぞれ解説する。
実際の口コミを見て自分なりに評価して欲しい。

dodaエージェントを友人におすすめする/しない理由

良い評判・口コミ

30歳 百貨店/スーパー/専門店業界 役職なし
転職前の年収:276~300万円
転職後の年収:301~325万円
転職理由:
ほかにやりたい仕事がある, 残業が多い/休日が少ない, 専門知識・技術を習得したい
評価:10点/10点

dodaエージェントは求人数が多く、じっくりと腰を据えて仕事を選べる点がいいと感じました。興味を持った求人に関しては、アドバイスを親切・丁寧にしていただき信頼できると思いました。現に自分はこのdodaエージェントを利用して転職できましたのでとても感謝しております。

30歳 化学/医薬品業界 役職なし
転職前の年収:401~425万円
転職後の年収:426~450万円
転職理由:
会社の将来性が不安, 市場価値を上げたい/スキルアップしたい
評価:9点/10点

初回の電話面談で親近感があり、担当者としての安心感を感じました。メール返信が迅速であり、面接時の対策などに関して相談しやすいパートナーとして転職活動の支えになってくれたため。他の転職エージェントがドライな対応だったり、企業様とのやり取りに関してミスが多い中、dodaの担当者の方にはかなり信頼感を持つ事が出来ました。

26歳 他サービス業界 役職なし
転職前の年収:401~425万円
転職後の年収:401~425万円
転職理由:
残業が多い/休日が少ない, 肉体的につらい
評価:9点/10点

コロナの影響で求人がどんどん少なくなる中 できるだけ多く求人を紹介してくれた。また、私の適正や得意なことも理解してくれ、他の仕事の提案もしてくれたため。担当のエージェントの方も丁寧で、こまめに連絡をしてくださり、履歴書等の添削も丁寧におこなってくれた。LINEを使用しての連絡もとれたので、便利だったとおもう。

悪い評判・口コミ

34歳 百貨店/スーパー/専門店業界 係長
転職前の年収:401~425万円
転職後の年収:401~425万円
転職理由:
会社の将来性が不安, 転勤したくない
評価:3点/10点

事前に面談をして希望を伝えておいたが、こちらの求める内容の求人をあまり出してくれず、なぜか希望と違う勤務地の求人や、関連会社の求人(パーソルキャリア)を推された。3カ月ほど経ったのち、「今後はエージェント対応ではなく、自動受付になります」と一方的に伝えられたのち消極的になり相談にも乗ってくれなくなった。

31歳 ホテル/旅行/レジャー・娯楽業界 係長
転職前の年収:351~375万円
転職後の年収:376~400万円
転職理由:
ほかにやりたい仕事がある, 給与に不満/年収が上がらない, 専門知識・技術を習得したい, 市場価値を上げたい/スキルアップしたい, 人間関係がうまくいかない, 昇進が望めない, 肉体的につらい
評価:1点/10点

希望の職種をいくら説明しても、転職エージェント側にノルマ達成しなくてはならないのか理由は知らないが、何かしら言いくるめて転職に空きがあってなるべくすぐに入れそうな全然希望に見合ってない職種を進めてくる為時間の無駄だと思った。
また、転職にあったって色々と求人情報を送ってくるのだがこれもまた何度言っても関係のない職種でのご案内である。
希望の職種じゃないメールなら要らないから控えてくれと言っていたのにAIとエージェントからとめどなく送られてくる。おそらくそこもしかっりとした連携が取れていない。

39歳 他サービス業界 係長
転職前の年収:376~400万円
転職後の年収:301~325万円
転職理由:
残業が多い/休日が少ない, 肉体的につらい
評価:1点/10点

反応が悪い。例えば私が企業に応募したくてWeb上での応募手続きを行っても、1週間経ってエージェントから電話がかかってきて「本当に応募してよいですか」と尋ねられる。この1週間何をしていたのか、と疑問だった。このように、担当する求職者が多いなどして、対応ができていないのではないか疑問に思える例があった。

dodaエージェントの転職支援に対するエピソード

良い評判・口コミ

36歳 情報・システム・ソフト業界 役職なし
転職前の年収:401~425万円
転職後の年収:451~475万円
転職理由:
給与に不満/年収が上がらない, 会社の将来性が不安, 残業が多い/休日が少ない
評価:10点/10点

【担当CAの年齢:36歳以上(15年以上)】
自分の転職にとても大きく貢献してくれたと思います。とても親身になって相談に乗ってくれましたし、しっかりとこちらの気持ちを考えて行動をしてくれていると感じました。ただ案件を紹介するだけでなく、こまめに電話やメールなどで現在の状況なども知らせてくれたので、 利用者側としてもとても行動しやすかったです。こちらから連絡をしてもすぐに返信をくれたので大きな信頼につながりました。この担当の方じゃなければ転職できなかったと今では思っているのでとても感謝しています。

27歳 人材業界 役職なし
転職前の年収:476~500万円
転職後の年収:476~500万円
転職理由:
ほかにやりたい仕事がある, 給与に不満/年収が上がらない
評価:10点/10点

【担当CAの年齢:26~30歳(4~8年)】
自分自身のスキルを身につけたいことと年収をあげていきたいということを前提にお話しした中で傾聴していただきながらさらに深堀りをしていただき、条件にあった内容の求人を案内してくれた。またその企業が何をもとに採用をしているのかやあなたのスキルならここを推すべきなど親切な対応とアドバイスをいただき、信頼を置けるアドバイザーであった。

25歳 情報・システム・ソフト業界 役職なし
転職前の年収:401~425万円
転職後の年収:376~400万円
転職理由:
人間関係がうまくいかない
評価:9点/10点

【担当CAの年齢:31~35歳 (9~14年)】
はじめての転職だったので、履歴書の書き方・面接対策等のとにかく転職に必要なことがすべてわからない状態だったので、一から手取り足取りの状態で教えていただきました。なんでもすぐ質問をしていましたが、嫌な顔をすることなく快く答えてくださったので、とても安心しています。手取り足取り、とにかく最後まで面倒を見てくださったので、とても安心して臨めました。

悪い評判・口コミ

25歳 通信・放送/新聞・出版/映像・音楽/広告業界 役職なし
転職前の年収:251~275万円
転職後の年収:301~325万円
転職理由:
給与に不満/年収が上がらない, 残業が多い/休日が少ない
評価:2点/10点

【担当CAの年齢:26~30歳(4~8年)】
まず、自己評価と何がしたいのか一から考え直すよう指摘を受けました。私に足りないものとして、当時は何がしたいかを考えることでした。時間がある日は担当者へ連絡し面接の練習や他の転職希望者とディスカッション、面接の練習をたくさんしました。個人的な支援として、メールでのやりとりで企業面接が終わった後の結果報告などやり取りも行っておりました。

31歳 ホテル/旅行/レジャー・娯楽業界 係長
転職前の年収:351~375万円
転職後の年収:376~400万円
転職理由:
給与に不満/年収が上がらない, 専門知識を習得したい, 市場価値を上げたい/スキルアップしたい, 人間関係がうまくいかない, 昇進が望めない, 肉体的につらい
評価:2点/10点

【担当CAの年齢:26~30歳(4~8年)】
転職がしたくてやめているのに、キャリアがあるから同じ業界を進めてくる。
おそらく飲食業界は求人が多いためキャリアを持っていれば再就職もしやすいと考えているから進め方が尋常ではない。
転職エージェント側のノルマ達成のためこちら側のことをいろいろ聞いてくるがそこからは自分の都合のいい方向へとしか話を拾わないというのが正直なところ。もはや転職サポートとは名ばかりでカウンセリングしていかにこちらを口先だけでおだてあげ、だまし、数打てば誰かしら釣れる程度にしか思ってないところが見る人から見て丸わかりである。

30歳 他サービス業界 役職なし
転職前の年収:501~525万円
転職後の年収:501~525万円
転職理由:
ほかにやりたい仕事がある
評価:1点/10点

【担当CAの年齢:22~25歳(1~3年)】
50社応募して1回くらいエージェントから連絡があっただろうか。そんなレベルで連絡がこない。連絡がきたとしても他にあなたよりマッチする人がいるので難しいだろうと言われた。もちろんその応募について連絡がきたのは1回だけで、その職歴書を改善する等のサポートは全くなく、捨てられた感があった。敗北感を味わった。

紹介される求人に対するエピソード

良い評判・口コミ

26歳 精密機器/他製造業業界 役職なし
転職前の年収:426~450万円
転職後の年収:401~425万円
転職理由:
会社の将来性が不安, 市場価値を上げたい/スキルアップしたい, 昇進が望めない
評価:10点/10点

求人数もいわゆるブラック企業ばりでではなくて、希望に見合った企業をきちんと紹介してくれました。また、他のサイトでは載ってない求人も教えてくれたので安心できました。

27歳 金融業界 役職なし
転職前の年収:301~325万円
転職後の年収:301~325万円
転職理由:
給与に不満/年収が上がらない, 残業が多い/休日が少ない
評価:9点/10点

親身になって色々と相談に乗っていただくことができました。スキル不足で転職に不安を抱いていましたが、アピールできるポイントを見つけ出してくださり自信を持って転職活動に挑むことができました。

26歳 自動車販売/他小売/飲食・外食業界 役職なし
転職前の年収:276~300万円
転職後の年収:351~375万円
転職理由:
給与に不満/年収が上がらない, 会社の将来性が不安, 専門知識・技術を習得したい, 市場価値を上げたい/スキルアップしたい
評価:9点/10点

気になる職種の求人は時間をかけてでも探してくれて、たくさん見させてくれました。ただ少し希望と外れているものも多く、実際その中で気になったものは2件ほどで、もう少し希望を聞いて、希望に合ったものの紹介をしてくれると良かったと思いました。

悪い評判・口コミ

30歳 他サービス業界 役職なし
転職前の年収:501~525万円
転職後の年収:501~525万円
転職理由:
ほかにやりたい仕事がある
評価:3点/10点

とにかくエージェントから連絡がこないのは問題で、ハイスキルを持たない人でもそれなりにサポートして、ハイスキルを持つ人と同じようにチャンスを与えてほしいと思う。あまりにも対応が違いすぎる。

31歳 ホテル/旅行/レジャー・娯楽業界 係長
転職前の年収:351~375万円
転職後の年収:376~400万円
転職理由:
給与に不満/年収が上がらない, 専門知識・技術を習得したい, 市場価値を上げたい/スキルアップしたい, 人間関係がうまくいかない, 昇進が望めない, 肉体的につらい
評価:1点/10点

カウンセリングでこちらをおだてあげ、数打てば誰かしら釣れる程度にしか思ってない為希望の職種を探してくれている感は微塵もない。

39歳 他サービス業界 係長
転職前の年収:376~400万円
転職後の年収:301~325万円
転職理由:
残業が多い/休日が少ない, 肉体的につらい
評価:1点/10点

当方の希望にまるで合致していない。事務系総合職の前職だったので該当する職種を希望していたが、実際に紹介されるのは鮮魚店の店員、餃子チェーン店長、コンテナ清掃など。合致する職が無いのなら無理に数合わせしないではっきり伝えてほしかった。

まとめ

  • 他の大手転職エージェントと比較すると全体的に満足度が低い
  • スキルが低いからといって、サービス内容が悪くなることはない
  • 担当次第で高い満足を感じている人もいるので、スキルが低めで30代以降の人におすすめ

【公式サイト】https://doda.jp/consultant/

▽他の転職エージェントのアンケート調査結果はこちら

マイナビエージェントの評判を調査!20代・低~中スキル者におすすめ!(2020年7月)

2020.07.24

大手転職エージェントを徹底比較!アンケート調査からおすすめなエージェントはスキルで変わると判明!

2020.07.23

リクルートエージェントの評判を調査した結果満足度が一番高いエージェントだった!

2020.07.05


この記事が気に入ったらTwitterをフォローしよう!

就活の疑問、20代のキャリアアップについての相談はTwitterで受け付けてます。

外木🧐 | 凡人サラリーマンの20代逆転キャリア までDMください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です