2018年の海外旅行航空券を安く買う方法をExpediaが発表!タイミング・方法を徹底解説

どうやったら海外旅行の航空券買えるのか?
海外旅行へ行きたいと思った時、誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

今回は海外旅行の航空券を安く買うための方法、具体的には

  • 航空券は何ヶ月前に買うのがいいのか?
  • 何月の航空券が安くなるのか?
  • 航空券を安く買えるタイミングはあるのか?

を解説します。

旅行好きの方は是非次の海外旅行の参考にしてください。

追記:新しく海外旅行費を最大3万円安くする方法をまとめた記事を作成しました。よければこちらの記事もどうぞ。

海外旅行費を最大3万円安くする方法があったからこっそり教える

2018.09.20

航空券を安く買うための方法をExpediaが発表

ExpediaグループとAirlines Reporting Corporation(ARC)は2016年9月から2017年8月までの航空券価格動向についての調査結果を発表しました。

その調査では2018年に旅行者が航空運賃を節約するための方法を記載しています。
航空券代を節約するための方法は以下になります。

  • 30日以上前に航空券を買う
  • 日曜日に木曜日発の航空券を買う
  • 1月中の旅行を計画する

逆に以下の項目は航空券代高くしてしまうので注意が必要です。

  • 9月の旅行を計画する
  • 金曜日に航空券を予約する
  • 土曜日発の航空券を予約する

 

ちなみに、航空券を安く買おうと思うならスカイスキャナーという航空券比較サイトがおすすめです。

  • 指定スケジュール・国の最安航空券を調べる
  • 航空券が安くなるスケジュールを調べる
  • 指定スケジュールで各国への最安航空券を調べる

以上のことができます。

詳しくは「【初心者向け】スカイスキャナーの使い方。航空券を安く買うコツと注意点を紹介」で解説しているので、よかったらこちらも確認してください。

【初心者向け】スカイスキャナーの使い方。航空券を安く買うコツと注意点を紹介

2018.03.16

航空券を安く買うタイミングは30日以上前

下の図は出発日からの日にちと航空券代の変動をグラフにしたものです。
アジア発の長距離旅行、特にヨーロッパ行きの航空券はこのグラフのような価格動向を示すそうです。

参照:ARC 2018 AIR TRAVEL OUTLOOK REPORT Unlocking how to save money on flights

30日より前の時期は航空券代は比較的変動が少なく、30日を切ると航空券代は一気に高くなります。
航空券を買うのは、遅くても出発予定日の30日以上前に済ますのが航空券を安く済ますポイントの一つです。

追記:スカイスキャナーを使うと何週間前に航空券を買うと最安になるかわかる

スカイスキャナーのサイト内にベストタイム・トゥ・ブック(海外旅行編)というページがあります。
国は限られますが、目的地への航空券を何週間前に購入するのが最も安くなるかシミュレーションができます。

ニューヨーク行きの航空券は22週間前に購入するのが最安値になる

2018年に行きたい国が決まっている方はこちらで事前に確認しておくと航空券を買うタイミングの予定を立てられます。



安い航空券を買うタイミングは日曜日。出発日は木曜日。

参照:ARC 2018 AIR TRAVEL OUTLOOK REPORT Unlocking how to save money on flights

航空券代は日々変わっています。
Expediaのレポートによると日本の場合安い航空券を見つけるなら日曜日が良いそうです。

さらに、木曜日発の航空券が一週間の中で最も安くなる傾向があるとのこと。

逆に一週間の内航空券代が高くなるのは金曜日に探した時。さらに、土曜発の航空券が最も高くなるとのこと。

参照:ARC 2018 AIR TRAVEL OUTLOOK REPORT Unlocking how to save money on flights

休みの都合上どうしても土曜発しか航空券が取れないという場合もあると思いますが、できる限り土曜発の航空券を避けることが節約に繋がりそうです。

航空券が安くなるのは1月。9月は一年間で最も航空券代が高騰。

これはなんとなくイメージできますが、日本では9月が最も航空券が高騰するようです。
逆に航空券代が最もやすくなるのは1月です。

参照:ARC 2018 AIR TRAVEL OUTLOOK REPORT Unlocking how to save money on flights

自由に休みが取れるなら1月の旅行を企画するのがいいかもしれません。

1月は成人の日が祝日であるので、年末年始の休みと合わせられればかなりの長期休暇が可能なので、10〜11月くらいに年末年始の海外旅行を企画できれば、ひょっとすると航空券を安くすることができるかもしれません。

航空券を安く買うならスカイスキャナー

このブログでも何度も紹介していますが、航空券を安く購入するならスカイスキャナーという航空券比較サイトを使います。

目的地と日にちが決まっていれば、目的地までの最も安い航空券を教えてくれます。

日程だけ決まっていて目的地が未定なら全ての国までの最安値が表示されます。
ここで自分の予算にあった旅行先を探すこともできます。





まとめ

いかがでしょう。今回ご紹介した航空券代節約術にあなたの知らなかったものはありましたか?

個人的には航空券は早く買えば早いだけ安く航空券が航空券を買えると思っていただので、実は30日以上前になるとあまり航空券代は変わらないというのは結構衝撃でした。

また、日曜日に木曜日発の航空券を探すと航空券代が安くなる傾向にあるというのは知らなかったので、今後も調査を続けて改めてレポートしたいと思います。

 

追記:

条件が合えば海外旅行費を最大3万円安くする方法があったので紹介します。旅行費を節約したいと思っている人は是非チェックしてみてください!

海外旅行費を最大3万円安くする方法があったからこっそり教える

2018.09.20

こちらの記事で往復5万円以下で行ける国を調査しています。よければこちらもどうぞ。^^

海外旅行の安い国 - 往復5万円以下で行ける国はコレだ!

2018.01.27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です